中古のジャズベを買った。

フレッテッドのベースが必要になって、中古のジャズベースを買った。

小傷や打痕が少しあるけど、フレットも減ってないし、ペグもピカピカで、全然弾いてないような個体だ。

買ってはみたものの、挫折して売りに出したんだろうなぁ。悲しいけど、、ちょっと分かるな。自分もハーモニカ買って、ほぼ新品のまましまってある。

早速、綺麗に掃除して、弦の張り替え、弦高、オクターブ調整などした。自分仕様の楽器に変えて行くようでこの時間が楽しい!

最初は白が欲しかったが、、黒も渋いじゃないか。

日本製(フジゲン)のベースだけど、以前持っていたフェンダーUSAのジャズベースより弾きやすく感じる。本体も軽くて3.9kgだ。

早めの終活ということで、ここ数年で本、CD、楽器を大幅に整理して、ベースは6弦のフレットレス1本が残っていたのだが、やはりフレッテッドも必要になって中古で探すことに、、終活にはまだ早かったな。

自分にはこれで十分だな。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です