西巣鴨橋、反対側に行ってみた

郵便局と銀行に行ったついでに、閉鎖された西巣鴨橋の反対側に行って見た。

春日通りの東池袋3丁目の交差点から入るとこんな感じでガードマンが立っていました。

寒い中お疲れ様です。

橋の脇道に入るとこんな感じです。この橋渡ったらすぐに家に帰れるのだけど、隣の橋まで行かなきゃならんのは、やっぱり不便だなぁ。

今日は天気がよくて雲がなかった。
橋を下から撮りました。柵の下はJRの線路だけど改めて見るとだいぶ高さがあります。

去年だったかな、、。

この西巣鴨橋の二つ隣の堀之内橋(明治通り)を通りがかったら、道にパトカーや救急車両が何台も止まって、たくさんの野次馬が集まって、だいぶ緊迫した状況に出くわした。

私は池袋のスタジオに行く予定があったので、気になりつつもそのまま通り過ぎたのだけど、、野次馬の人たちは皆、下の線路を見下ろしていたので、誰か飛び降りたんだろうなぁと思った

翌日、飛び降りたのは下着泥棒で、警官に追い詰められて、橋からJRの線路に飛び降りて怪我をしたというのをニュースで見た。この事件で、山手線、埼京線が止まって、スタジオで一緒に演奏するメンバー数人が遅刻したのでした。怒

犯人は私と年齢も近かったので、「ちっ、、情けね〜な、笑」と思いつつも、よくあの高さから飛び降りたもんだと、変に関心したのを今日思い出した

写真では伝わらないけど、結構な高さがあるのだ。

まぁ、犯人はそんだけ必死だったんだろうけど、、ちょっと外れたら感電死だし、、自分だったら必死に逃げていても、

すみません、私がやりました」て諦めそうな高さです。

隣の橋の上から。ちょうど山手線が通った。

今日でレッスンの方は仕事納め。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です