太陽の塔の映画が上映されているらしい、、

これは観なくては。

大阪万博には両親が1度連れて行ってくれた。

小学校1年生だったので当時の記憶は少ないけど、太陽の塔は今でも強烈なインパクトが残っている

『なんやこれ』って感じで大きくて白い圧倒的な外観とは対照的に、中は暗くて不思議な空間で『宇宙』みたいだナァと思ったのを覚えている。人が多くてアメリカ館(月の石が見たかった)は諦めてソ連館に行ったのも覚えてるな。

そんな国々や企業グループのたくさんのパビリオンの中でダントツに存在感があったのが太陽の塔だった。岡本太郎さんの言葉そのまま『爆発』してました。

現物は今も残っていて、いつかそばでもう一度観たいナァと思いつつできないできた。とりあえず映画観たいナァ。岡本太郎さんの映像も観れるみたいだし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です